このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

市指定 早川家文書

更新日:2019年11月5日

問い合わせ先:文化財保護課文化財・歴史資料係

早川家文書(はやかわけもんじょ)

種別

古文書

指定年月日

昭和63年4月1日

所在地

久喜市下早見85-1

所有者(管理者)

久喜市(久喜市公文書館)

概要

 早川家は、近世初期から除堀村に居住していた旧家です。近世から近代にかけて約1500点の資料が残されています。
 特に、幕末から明治にかけての良質の教本・教科書が多く残され、教育関係資料に特色がみられます。主な資料は、早明学校(江面小学校の前身の一つ)に関するものが50点ほどあり、近代学校創設期の様子を窺うことができます。また、早川家が寺子屋の役割を果たしていることを示す、明治初期からの教科書が体系的に保存されています。

参考文献

このページに関するお問い合わせ

教育部 文化財保護課
〒346-0033 久喜市下清久500番地1
電話:0480-22-5555 Eメール:bunka@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始