このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

就学援助の申請受付

更新日:2020年1月15日

問い合わせ先:学務課学事係

令和3年度就学援助の申請の受付について

就学援助とは、公立小・中学校に在学する児童・生徒の保護者で、経済的な理由により学用品費や給食費等の支払いが困難と認められる方に、その費用の一部を援助する制度です。

援助の対象となる方

1.令和3年度又は令和2年度に次のいずれかの措置を受けた方

(1) 生活保護法に基づく保護の停止又は廃止
(2) 事業税の減免
(3) 市民税の非課税又は減免
(4) 固定資産税の減免
(5) 国民年金保険料の免除
(6) 国民健康保険税の減免又は徴収の猶予
(7) 児童扶養手当法の規定による児童扶養手当の支給
(8) 埼玉県社会福祉協議会が行う生活福祉資金の貸付

2.生活保護に準ずると教育委員会が認める方

同一生計世帯全員の令和2年所得合計額が生活保護基準額の1.3倍以下であった方
下部に認定の目安の表を記載しておりますので、参考にしてください。

申請手続きについて

1.申請期間

令和3年3月1日(月曜日)から令和3年4月30日(金曜日)(窓口は土・日曜日、祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで)
注記1:5月1日以降に申請された場合は、申請のあった日の翌月からの月割となります。
注記2:学校で受付は行っておりません。
注記3:令和3年度就学援助の申請の受付から郵送による受付を行います。申請書及び添付書類(必要な方のみ)を久喜市教育委員会学務課(郵便番号346-0033 久喜市下清久500-1)へ郵送してください。ただし、郵便トラブル等に関する一切の責は負いかねます。簡易書留で郵送する場合には、郵便料金+簡易書留料金は申請者の負担となりますのであらかじめご了承ください。なお、申請受付年月日は消印の日付とします。

2.申請先

久喜市教育委員会 2階 学務課(久喜市下清久500-1)及び下記教育部取り次ぎ窓口

教育部取り次ぎ窓口

久喜市役所 1階 庶務課 環境経済・教育分室

菖蒲総合支所 2階 総務管理課

栗橋総合支所 1階 総務管理課

鷲宮総合支所 1階 総務管理課

申請内容につきましては、教育委員会学務課までお問い合わせください。

認定の目安(参考 令和2年度実績)

持家・借家・家族の年齢により認定基準額が変わりますので、目安としてお考え下さい。
なお、住民票上は世帯分離をしていても、生計を同一にしている場合は、全員の所得合計額で審査を行います。所得には養育費・各種年金(老齢年金・障害年金・遺族年金等)を含みます。

認定の目安
世帯人数 家族構成

前年中の所得金額(世帯全員の合計額)
注記:所得には養育費・各種年金を含みます

2人 保護者(35歳) 子(8歳) 200万円
3人 父(42歳) 母(38歳) 子(9歳) 220万円
4人 父(48歳) 母(42歳) 子(14歳) 子(10歳) 290万円
5人 祖母(70歳) 父(48歳) 母(42歳) 子(14歳) 子(10歳) 320万円

令和2年度の就学援助の受付について

令和2年度の就学援助受付の締め切りは、令和3年2月26日(金曜日)です。(土・日曜日、祝日を除く午前8時30分から午後5時15分まで)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

教育部 学務課
〒346-0033 久喜市下清久500番地1
電話:0480-22-5555 Eメール:gakumu@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始