このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

第3回特別展「鷲宮神社展-新出史料を中心として-」

更新日:2016年2月6日

鷲宮神社は、鎌倉時代に編さんされた『吾妻鏡』に登場する古い神社で、古来より幕府や有力な武将に厚く崇敬されてきました。江戸時代には徳川家康から400石の社領が寄進されています。鷲宮神社は、太田荘の総鎮守といわれ、国指定重要無形民俗文化財の鷲宮催馬楽神楽を伝える神社としても有名です。
本展示会では、近年新たに発見された鷲宮神社に関する古文書をはじめとして、神社に関する歴史資料・文化財を紹介しました。


鷲宮神社拝殿

銚子と盃
銚子と盃(鷲宮神社所蔵)

第3回特別展「鷲宮神社展-新出史料を中心として-」

開催期間

平成24年10月13日(土曜日)から12月23日(日曜日・祝日)まで

開館時間

午前10時から午後6時まで

休館日

月曜日(祝日は除く)、祝日の翌日、月末の金曜日

場所

郷土資料館 展示室2

入館料

無料

展示図録

A4判・68頁
1冊500円
購入については「郷土資料館展示図録」をご覧ください

第3回特別展図録の表紙

主な展示資料

お問い合わせ

久喜市立郷土資料館
〒340-0217 埼玉県久喜市鷲宮5丁目33番1号
電話:0480-57-1200 Eメール:kyodoshiryokan@city.kuki.lg.jp

このページに関するお問い合わせ

教育部 文化財保護課
〒346-0033 久喜市下清久500番地1
電話:0480-22-5555 Eメール:bunka@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始