このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

第12回特別展「敦 中島家の系譜ー中島敦没後80年ー」

更新日:2022年8月3日

問い合わせ先:郷土資料館 電話0480-57-1200
※新型コロナウイルス感染症の拡がり等により、期間が変更となる場合があります。

 中島敦は「山月記」や「李陵」など、漢語を巧みに取り入れた作品を世に残した作家です。その祖父中島撫山は、久喜の私宅に「幸魂教舎」を開校して、この地の教育に貢献した郷土の偉人であり、敦の作風には漢学を修めた中島家の影響をみることができます。
 令和4年は中島敦没後80年にあたり、郷土資料館では作家中島敦にスポットを当て、祖父撫山や中島家の人々の系譜を振り返るとともに、中島敦と久喜との関係や作家としての業績について紹介します。


中島敦(写真提供・県立神奈川近代文学館)

第12回特別展「敦 中島家の系譜-中島敦没後80年-」

開催期間

令和4年10月8日(土曜日)から12月4日(日曜日)まで

開館時間

午前10時から午後6時まで

休館日

月曜日(祝日の場合は開館)、祝日の翌日、月末の金曜日

場所

郷土資料館 展示室2
(久喜市鷲宮5-33-1)

展示構成

1.中島敦
2.祖父 中島撫山
3.中島家の系譜
4.中島敦と久喜

展示図録

A4判・47頁
400円
購入については「郷土資料館展示図録」をご覧ください。


 

このページに関するお問い合わせ

教育部 文化財保護課
〒340-0295 久喜市鷲宮6丁目1番1号
電話:0480-58-1111 Eメール:bunka@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始