このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

県指定 絹本着色五大尊像

更新日:2019年10月8日

問い合わせ先:文化財保護課文化財・歴史資料係

絹本着色五大尊像(けんぽんちゃくしょくごだいそんぞう)

種別

絵画

指定年月日

平成6年3月16日

所在地

久喜市菖蒲町菖蒲655

所有者(管理者)

吉祥院

概要

 中央に不動明王を配し、下辺向かって右に降三世明王、左に軍荼利明王、上辺左に大威徳明王、右に金剛夜叉明王をそれぞれ同じ大きさで描いています。

 一般に画像では、各明王を一幅づつそれぞれ描き、五幅揃いとする例が多くみられます。本図のように五大尊像を一幅に収めた画像は比較的少なく、県内でも数少ない遺品として貴重なものです。制作の年代は、描写からみて鎌倉時代末期に遡るとされます。

写真 絹本着色五大尊像
絹本着色五大尊像

『広報くき』連載「久喜歴史だより」

参考文献

  • 埼玉県教育委員会 1993年 『埼玉県仏教絵画調査報告書』
  • 埼玉県教育委員会 1997年 『埼玉県指定文化財調査報告書』第20集
  • 鷲宮町立郷土資料館 2000年 『第2回特別展 鷲宮周辺の名宝』

関連する指定文化財

このページに関するお問い合わせ

教育部 文化財保護課
〒340-0295 久喜市鷲宮6丁目1番1号 ※令和3年5月6日(木曜)から鷲宮総合支所に移転しました
電話:0480-58-1111 Eメール:bunka@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始