このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

DV被害母子への心のケアと自立支援

更新日:2020年7月27日

心理教育プログラム「びーらぶ」

 びーらぶプログラムはDV被害を受けた女性とその子どもが同時に学ぶことのできるプログラムです。
 このプログラムは心理療法やカウンセリングではなく、暴力についての情報提供とそれについての対処スキル等を学ぶ心理教育プログラムです。
 詳細は埼玉県ホームページをご覧ください。
 埼玉県ホームページには、詳細なチラシが掲載されています。ダウンロードして申込書としてもご使用いただけます。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。埼玉県ホームページ(外部サイト)

◇対象:DV加害者とは離れて暮らしている女性とその子ども。
・離婚が成立しているか、元には戻らないという意思がある方。
・原則、県内在住・在勤の方。

◇参加申し込み・会場等に関する問合せ
埼玉県県民生活部男女共同参画課 推進・DV対策担当
電話:048-830-2925
FAX:048-830-4755
Eメール:a2920-04@pref.saitama.lg.jp

◇プログラム内容・託児に関する問合せ
特定非営利活動法人パープルネットさいたま
電話:048-858-5082
HP:外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。パープルネットさいたまホームページ(外部サイト)

DV被害母子のための心のケア電話相談

埼玉県では、DV被害による心身の影響に悩む女性と子どものための電話相談を実施しています。

◇相談時間:原則毎週土曜日16時00分~19時00分
◇電話番号:048-858-5082
◇委託団体:特定非営利活動法人パープルネットさいたま
※びーらぶインストラクターによる電話相談です。
※原則として埼玉県在住・在勤のかたを対象にしています。
※詳細は上記リンクの埼玉県ホームページや埼玉県ホームページ掲載のチラシをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

総務部 人権推進課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:jinken@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始