このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

青木涼真選手がアジア新記録・日本新記録を樹立しました!

更新日:2024年2月20日

問い合わせ先:スポーツ振興課

青木選手
青木涼真選手

【R6.2.20更新】室内1マイルで記録を樹立

青木涼真選手が、2月10日(土曜)(現地時間)にボストン(アメリカ)開催された室内陸上競技会「Boston University David Hemery Valentine Invitational 2024」の室内1マイルに出場し、3分54秒84のタイムで、アジア新記録および日本新記録を樹立しました!おめでとうございます!
今後の更なる活躍に注目です!

【R5.10.3更新】銀メダル獲得は21年ぶり

中国で開催されている第19回アジア競技大会陸上の男子3000m障害決勝にて、青木涼真選手(Honda)が8分23秒75で銀メダルを獲得しました。日本選手の銀メダル獲得は2002年釜山大会以来21年ぶりの快挙です。おめでとうございます!
青木選手は7月のアジア選手権で日本勢36年ぶりの金メダルを獲得、8月のブダペスト世界陸上では決勝進出を果たしており、来年のパリオリンピック出場に向けての活躍が楽しみです!

【R5.8.23更新】青木涼真選手は14位-世界陸上3000m障害物決勝-

ブダペスト世界陸上(8月19日~27日/ブダペスト(ハンガリー)3000m障害物で、青木涼真選手(Honda)が日本勢として20年ぶりとなる決勝に臨み、14位という結果でした。
試合後は悔しさを表していた青木選手ですが、日本勢20年振りとなる決勝に進出したことは紛れもなく快挙。
本当にお疲れ様でした。

青木涼真選手
イメージ

【R5.7.14更新】第25回アジア選手権男子3000m障害で金メダル

第25回アジア選手権(7月12日~16日/タイ・バンコク)3日目に開催された男子3000m障害で、本市出身の青木涼真選手(Honda)が、8分34秒91の記録で金メダルに輝きました。日本勢の同種目の金メダルは、1987年シンガポール大会以来、36年ぶり17大会ぶりです。おめでとうございます!

このページに関するお問い合わせ

健康スポーツ部 スポーツ振興課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:sportsshinko@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始