このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種【定期接種】のお知らせ

更新日:2019年4月1日

高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種【定期接種】のお知らせ

予防接種法の改正に伴い、平成26年10月1日より高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種が定期接種となりました。また、国は、平成31(2019)年度から平成35(2023)年度までの5年間にわたり、引き続き、過去に高齢者肺炎球菌ワクチンの接種を一度も受けたことがなく、年度末年齢(当該年度3月31日時点の年齢)が65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳にある方を定期接種の対象とすることを決定しました。

※平成31(2019)年度のみ、平成32(2020)年3月31日時点の年齢が100歳以上の方も、対象となります。

※定期接種の対象の方には「予診票」等を郵送します。接種を希望される人は、予防効果や副反応などについて、十分に理解したうえで、医師と相談し接種をお願いします。

接種の効果

日本人の死亡原因として、「がん」「心疾患」に次ぐ第3位に「肺炎」があり、そのうち約4分の1は肺炎球菌によって引き起こされると言われています。この高齢者(23価)肺炎球菌ワクチンは、約90種類に分類される肺炎球菌のうち、病気を引き起こしやすい23種類の菌の成分を含んでおり、肺炎の罹患や重症化に対する予防効果が期待されます。

ただし5年以内に再接種すると、副反応が強く発現する可能性があります。

接種対象者

久喜市に住所を有し、予防接種を希望する方で、(1)または(2)に該当する方
注記:過去に高齢者肺炎球菌ワクチンの予防接種を受けたことがある方は、対象外となります。

(1)平成31年度の対象者
対象となるのは、下記の年齢になる方です。
年度末年齢 生年月日
65歳

昭和29年4月2日生まれ~昭和30年4月1日生まれ

70歳

昭和24年4月2日生まれ~昭和25年4月1日生まれ

75歳

昭和19年4月2日生まれ~昭和20年4月1日生まれ

80歳

昭和14年4月2日生まれ~昭和15年4月1日生まれ

85歳

昭和9年4月2日生まれ~昭和10年4月1日生まれ

90歳

昭和4年4月2日生まれ~昭和5年4月1日生まれ

95歳

大正13月4月2日生まれ~大正14年4月1日生まれ

100歳

大正8年4月2日生まれ~大正9年4月1日生まれ

100歳以上 大正8年4月1日以前の生まれの方

定期接種の対象者は毎年異なるため、接種の機会を逃がさないようにご注意ください。本年度対象者が接種期間を過ぎた場合は、定期接種としての取り扱いができません。
(2)60歳以上65歳未満の方であって、心臓、腎臓又は呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障がいを有する方及びヒト免疫不全ウイルスにより免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障がいを有する方(身体障害者手帳1級相当の方)

経過措置

対象となる年度においてのみ、定期接種として公費助成が受けられます。

※平成31年度以降の実施期間別生年月日早見表は、次のPDFをご覧ください。

接種対象者接種期間

平成31(2019)年4月1日(月曜日)~平成32(2020)年3月31日(火曜日)まで

※平成31(2019)年度定期接種対象者の方にお送りする「予診票」の有効期間は、平成32(2020)年3月31日までとなります。期間が限られているのでご注意ください。

接種費用

3,000円(医療機関窓口で支払い)

※生活保護世帯の方、中国残留邦人等の支援給付を受けている方は、無料(受給証や本人確認証を医療機関窓口で提示してください)

接種方法

市内委託医療機関へ事前に予約の上、説明書をよく読んで接種を受けてください。

注記:疾患等やむをえない理由により市外医療機関での接種を希望される場合は、接種前にお住まいの地区の保健センターにご相談ください。
注記:接種日に久喜市に住民票がない方は、久喜市の予診票は使用できませんので、転出先の市区町村にお問い合わせください。

県内の接種可能医療機関は、以下の埼玉県医師会のホームページの「住所地外予防接種」一般をご確認ください。

県外等(指定外医療機関)で定期予防接種を希望する場合は以下をご確認ください。

持ち物

予診票、自己負担金(3,000円)、健康保険証など(住所、氏名、年齢が確認できるもの)

その他

予診票は、定期接種の対象者には個別通知を送付します。

定期接種対象者で、予診票が届いていない方(ただし、過去に高齢者肺炎球菌ワクチンを接種をされている方は、今回の接種の対象外となります。)、市外医療機関で接種を希望する場合は、事前に各保健センターにお問い合わせください。

定期予防接種の対象者であった間に長期にわたり療養を必要とする疾病にかかる等の特別な事情があり、やむを得ず定期予防接種を受けることができなかった場合には特例措置が設けられています。

問い合わせ

中央保健センター
電話0480-21-5354
FAX0480-21-5392
chuo-hokencenter@city.kuki.lg.jp


菖蒲保健センター
電話0480-85-7021
FAX0480-85-7886
shobu-hokencenter@city.kuki.lg.jp


栗橋保健センター
電話0480-52-5577
FAX0480-52-0123
kurihashi-hokencenter@city.kuki.lg.jp


鷲宮保健センター
電話0480-58-8521
FAX0480-59-2441
washinomiya-hokencenter@city.kuki.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

健康・子ども未来部 中央保健センター
〒346-0005 久喜市本町5丁目10番47号
電話:0480-21-5354 Eメール:chuo-hokencenter@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始