このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

介護保険の保険料を滞納しているとどうなりますか

更新日:2018年4月1日

お答えします

保険料を滞納していると、滞納期間に応じて次のような措置がとられます。

  • 1年以上滞納すると、サービスにかかった費用の全額がいったん利用者の自己負担となります。保険給付(費用の9割または8割)分は、申請によりあとで支払われます。
  • 1年6か月以上滞納すると費用の全額が利用者の負担となり、申請をしても、保険給付の一部または全部が一時的に差し止めとなります。なお、滞納が続く場合は滞納していた保険料と相殺されます。
  • 2年以上の滞納期間があるときはサービスを利用したときの利用者負担が通常の1割または2割から3割に引き上げられたり、高額介護サービス費が受けられなくなったりします。

注記:災害などの特別な事情で一時的に保険料が納められなくなったときには、徴収の猶予や減額・免除をされる場合があります。介護福祉課または各総合支所高齢者・介護保険係の窓口までご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 介護保険課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:kaigohoken@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

菖蒲高齢者・介護保険係
電話0480-85-1111 内線150
shobu-fukushi@city.kuki.lg.jp

栗橋高齢者・介護保険係
電話0480-53-1111 内線235
kurihashi-fukushi@city.kuki.lg.jp

鷲宮高齢者・介護保険係
電話0480-58-1111 内線172
washinomiya-fukushi@city.kuki.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始