このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

ひとり親家庭等医療費

更新日:2018年4月20日

離婚などの理由でひとり親家庭となった方や、親に代わって子どもを養育している方、またはその子どもが医療機関にかかった場合に、支払った医療費の一部が申請に基づき支給される制度です。なお、あらかじめ受給資格の登録が必要になります。また、児童扶養手当に準じた所得制限があります。
申請する方が、公的年金等の受給を理由に児童扶養手当を受給できない場合でも、ひとり親家庭等医療費制度の対象になることがあります。

対象者

次のいずれかに該当する子どもを育てている父または母、もしくは養育者とその子ども

  • 父母が婚姻を解消した子ども
  • 父または母が死亡した子ども
  • 父または母に一定の障がいがある子ども
  • 父または母の生死が明らかでない子ども
  • 父または母に1年以上遺棄されている子ども
  • 父または母が法令により1年以上拘禁されている子ども
  • 父または母がDVによる保護命令を受けた子ども
  • 未婚の母の子ども

資格登録手続方法

以下の書類を、子育て支援課医療手当係または各総合支所児童福祉係窓口へ持参してください。

  • 印鑑
  • 戸籍謄本(申請者および子どもが記載されているもの)
  • 申請者名義の預金口座がわかるもの
  • 健康保険証
  • ひとり親家庭等医療費支給事務に関する同意書

(1月1日時点で久喜市に住民登録がない本人及び扶養義務者(父、母等)について、自ら署名したひとり親家庭等医療費支給事務に関する同意書の提出が必要です。)

  • 個人番号カードまたは通知カードと本人確認書類

 本人確認書類は顔写真つきの公的証明書(運転免許証、パスポート、在留カード等)なら1点、顔写真の
 ない公的証明書(健康保険証、年金手帳等)なら2点必要です。
その他、状況に応じて必要な書類があります。詳しくはお問い合わせください。
窓口で書類を確認し、「ひとり親家庭等医療費受給者証交付申請書」及び「ひとり親家庭等認定調書」を記入していただきます。
また、お引越し、ご加入の健康保険の変更、お振込先口座の変更など、登録内容に変更があった場合は、「ひとり親家庭等医療費受給者変更(消滅)届」を提出してください。

支給期間

受給資格の開始は申請日からになります。ただし、戸籍の届出や転入などの異動から15日以内に申請した場合は、受給資格の開始は異動日からになります。
受給資格の終了は子どもが18歳になった日以後の最初の3月31日までです。
ただし、一定の障がいのある子どもは20歳になる誕生日の前日までです。
また、年齢到達以外にも受給資格要件を満たさなくなった場合、受給資格は喪失となります。

所得制限について

資格のある方は、所得にかかわらず申請できます。ただし、児童扶養手当に準じた所得制限があり、申請する方やその配偶者および生計を同じくしている扶養義務者(注釈1)の所得により、支給停止になる場合があります。所得制限の限度額については下のページを参照ください。
(注釈1)扶養義務者とは、受給者の両親、祖父母、兄弟姉妹、子ども、孫等をいいます。

(児童扶養手当のページに移動します)

現況届について

年1回、毎年11月にひとり親家庭等医療費の現況届の提出をお願いしています。この届出により、前年の所得および受給資格について審査を行い、翌年1月からの受給資格を判定します。ただし、児童扶養手当の現況届を提出する場合は、ひとり親家庭等医療費の現況届を提出する必要がありません。
ひとり親家庭等医療費の現況届対象者には、現況届手続きのご案内を毎年10月末に発送します。通知が届きましたら、同封の現況届用紙を記入し、健康保険証及び必要書類をご準備の上、子育て支援課医療手当係または各総合支所児童福祉係窓口にてお手続きください。
現況届が提出されない場合、ひとり親家庭等医療費を受給できなくなりますのでご注意ください。

医療費の支給について

支給対象者

受給資格のある父、母または養育者、及びその子どもが、ひとり親家庭等医療費の受給を受けることができます。
平成29年12月までは、中学校卒業年度の年度末までのお子様は、子ども医療費の対象でしたが、平成30年1月以降は、保護者がひとり親家庭等医療費の対象の場合、お子様もひとり親家庭等医療費の対象となります。

医療費の支給方法

平成30年1月診療分よりひとり親家庭等医療費は、現物給付方式(窓口払い一部廃止)を導入しております。

市内の指定医療機関で受診した場合

市内の指定医療機関(医科、歯科、保険薬局、訪問看護ステーション、接骨院、整骨院等)で受診した際、ひとり親家庭等医療費受給者証と、健康保険証を医療機関の窓口で提示することで、保険診療分医療費の窓口での支払いが不要になります。(保険診療外は除く)
※月の途中で保険診療分が21,000円を超えた場合は、医療機関の窓口での支払いが必要となります。

医療機関の窓口で支払いをした場合

ひとり親家庭等医療費支給申請書を記入し、医療機関の領収書を添えて子育て支援課医療手当係または各総合支所児童福祉係に申請してください。
ご提出していただいた支給申請書にもとづき、支給決定となった金額を、ご登録いただいた口座へお振込みします。
※申請書は医療機関ごと、月ごとに1枚ずつ記入してください。
※領収書には、受診者氏名、領収額、保険診療点数、入院時食事療養費内訳(入院の場合のみ)、診療年月日、領収年月日、医療機関等の所在地・名称、領収印が記載されている必要があります。

支給対象となる医療費

ひとり親家庭等医療費は、久喜市外の医療機関で受診された場合も対象となります。医療機関には医科、歯科、接骨院、保険薬局、訪問看護ステーション、整骨院、接骨院等も含みます。

支給対象となる医療費
対象 通院及び入院の保険診療分、入院時の食事代
対象外

保険外診療分(差額ベッド代、リネン代、容器代、文書代、検診代、予防接種代など)
日本スポーツ振興センターの災害共済給付が適用となる場合

保険診療の内容については、詳しくは医療機関へお問い合わせいただくか、領収書等でご確認ください。

支給される額について

保険診療により医療機関の窓口に支払った額から、高額療養費、付加給付金を差し引いた額を支給します。
高額療養費や付加給付金とは、保険診療の医療費が一定の金額を超過した場合、ご加入の国民健康保険や各種社会保険等の健康保険より超過した分の金額が支給される制度です。
保険診療の医療費が、一医療機関ごとに、入院、通院別で月額21,000円を超えた場合、必ずご加入の健康保険に高額療養費や付加給付金の該当があるかをご確認いただき、給付額をご報告いただきます。
なお、平成29年12月診療分までの医療費については、市民税課税世帯の場合、医療機関、対象者ごとに、自己負担金があります。
 通院・・・1カ月 1000円   入院・・・1日 1200円
※薬局分の医療費については自己負担金はありません。

お振込みについて

ご提出いただいた支給申請書を、下の表の支払時期ごとに取りまとめて支給額の決定を行い、ご登録いただいたお振込先口座にお支払します。

ひとり親家庭等医療費の支払時期
申請方法 支払時期

市内医療機関に支給申請書を提出した場合

提出月の翌々月の10日
(注釈1)

子育て支援課医療手当係または各総合支所児童福祉係に支給申請書を
毎月1日から15日までに提出した場合(注釈2)

提出月の翌月の10日
(注釈1)(注釈3)

子育て支援課医療手当係または各総合支所児童福祉係に支給申請書を
毎月16日から月の末日までに提出した場合(注釈4)

提出月の翌々月の10日
(注釈1)

(注釈1)10日が土曜、日曜、祝日にあたる場合は、その前日にお支払します。
(注釈2)毎年3月のみ、提出期間が1日から10日までになります。
(注釈3)診療月と同じ月に支給申請書を提出した場合、支払時期は提出月(診療月)の翌々月の10日になります。
(注釈4)毎年3月のみ、提出期間が11日から31日までになります。

お振込みの明細は、支給決定通知書にて郵送でお知らせします。
なお、ご加入の健康保険から高額療養費、付加給付の支払いがある場合には、お振込みが遅くなることがありますのでご了承ください。

上記の申請手続きに関するお問い合わせ

福祉部 子育て支援課 医療手当係
電話 0480-22-1111 内線3289
kosodateshien@city.kuki.lg.jp

菖蒲総合支所 菖蒲児童福祉係
電話 0480-85-1111 内線145

栗橋総合支所 栗橋児童福祉係
電話 0480-53-1111 内線238

鷲宮総合支所 鷲宮児童福祉係
電話 0480-58-1111 内線166

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

福祉部 子育て支援課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:kosodateshien@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始