このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

市長交際費支出基準

更新日:2016年4月25日

1 基準の目的

この基準は、市を代表して外部との交際、交渉等に要する市長交際費を適正に支出することにより、公正な市政運営を確保することを目的とする。

2 支出の対象、範囲

市長交際費の支出は、その行為が市政の発展に結びつくことが期待されるものであり、支出にあたっては社会通念上妥当と認められる範囲内で、必要最小限の額を支出するものとする。支出は、市長又は市長が代理として指名した者が出席した場合とし、支出の範囲とそれぞれの限度額は、原則として以下のとおりとする。

3 支出の基準

市長交際費は次の区分により支出する。

(1)会費
研修会、各種会合等で、市長に出席要請があり、そのことで主催者が経済的に負担を負うものの参加に要する経費で、会費の明示のあるものは、その金額とする。
会費の明示の無いものにおいても、会費相当分を基本とし、原則として1万円以内とする。
なお、支出金額等の判断基準は、別表1を基準とする。ただし、飲食等を伴わない場合は、この限りではない。
(2)慶祝費
式典、祝賀会、各種大会等の慶事に際しての祝金品に要する経費で、原則として1万円以内とする。
ただし、社会通念上1万円を超えることが妥当と判断される場合は、2万円以内とする。
なお、支出金額等の判断基準は、別表1を基準とする。ただし、飲食等を伴わない場合は、この限りではない。
(3)弔事費
葬儀、法要等に際しての香典、供物等に要する経費で、原則として1万円以内ととする。
なお、支出金額等の判断基準は、別表2を基準とする。
(4)渉外費
お見舞い、お礼、賛助・協賛、餞別等、市政推進のために要する経費で、原則として1万円以内とする。
なお、支出金額等の判断基準は、別表1を基準とする。

4 その他 
(1)慣習、その他の特別の理由で、この基準によりがたい場合にあっては、社会通念上妥当な範囲において支出することができる。
(2)この基準は、社会経済状況の変化等に十分配慮し、適正な執行を確保するとともに、常に社会通念上妥当と認められるものとなるよう、適宜見直しを行うものとする。

附則  
1 この基準は、平成22年4月26日から施行する。
2 市長交際費支出基準(平成22年3月23日市長職務執行者決裁)は、廃止する。
附則(平成25年3月15日決裁)
この基準は、平成25年4月1日から施行する。
附則(平成28年3月30日決裁)
この基準は、平成28年4月1日から施行する。

別表1

別表1 
区分 金額

備考

会費

会費の明示のないもの

飲食店等での開催の場合

原則として5,000円

宿泊を伴う事業への参加は、その都度定める。

上記以外の場合

原則として3,000円
会費の明示のあるもの  

その額とする。

慶祝費
会費の明示のないもの

飲食店等での開催の場合

原則として5,000円

宿泊を伴う事業への参加は、その都度定める。

上記以外の場合

原則として3,000円

会費の明示のあるもの その額とする。
その他 本表に定めが無いものについては、その都度、市長と協議をして決定する。


渉外費


その都度、市長と協議をして決定する。


別表2(弔事費)

(1)名誉市民

(1)名誉市民

対象者 香料 花環又は生花 備考
1 名誉市民(本人) 10,000円 生花一対
2 名誉市民(配偶者) 5,000円    

(2)議員及び常勤特別職等

(2)議員及び常勤特別職等

対象者 香料 花環又は生花 備考
1 議員(現職-本人) 10,000円  
2 議員(現職-配偶者、子供、実・義父母) 5,000円   子供・義父母は同居に限る
3 議員(前・元職-本人) 5,000円  
4 副市長及び教育長(現職-本人) 10,000円  
5 副市長及び教育長(現職-配偶者、子供、実・義父母) 5,000円   子供・義父母は同居に限る
6 市長、副市長、収入役、教育長(前・元職-本人) 10,000円 合併前の相当職を含む
7 他市町村長(現職-本人) 10,000円  
8 他市町村長(前・元職-本人) 5,000円~10,000円    

(3)市の非常勤特別職

行政委員会委員(教育委員会、選挙管理委員会、公平委員会、監査委員、農業委員会、固定資産評価委員会の委員)

(3)市の非常勤特別職

対象者 香料 花環又は生花 備考
1 委員(現職-本人) 5,000円  
2 委員(現職-配偶者) 5,000円    
3 委員(前・元職-本人) 5,000円   合併後、当該職にあった者に限る

(4)市の非常勤特別職等

法令、法律又は条例により設置される附属機関の委員、規則・要綱により設置された委員会等の委員、及び区長、区長代理、市医、消防団団員(以下、「委員等」という。)

(4)市の非常勤特別職等

対象者 香料 花環又は生花 備考
1 委員等(現職-本人) 5,000円  
2 区長及び消防団団員(現職-配偶者) 5,000円    
3 消防団団員を除く委員等(前・元職-本人) 5,000円   合併後、当該職にあった者に限る
4 (3)及び委員等以外の非常勤特別職等(現職-本人) 5,000円    

(5)その他公職者

(5)その他公職者

対象者 香料 花環又は生花 備考
1 民生委員・児童委員、人権擁護委員、行政相談員、保護司(現職-本人) 5,000円  
2 民生委員・児童委員、人権擁護委員、行政相談員、保護司(前・元職-本人) 5,000円   合併後、当該職にあった者に限る

(6)その他

(6)その他

対象者 香料 花環又は生花 備考
1 公共団体及び公共的団体の長(現職・本人) 5,000円  
2 その他、本表に定めが無い役職等については、本表を参考にその都度定める。 5,000円~10,000円    

このページに関するお問い合わせ

総務部 秘書課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:hisho@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始