このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

市指定 茂木家文書

更新日:2019年11月5日

問い合わせ先:文化財保護課文化財・歴史資料係

茂木家文書(もてぎけもんじょ)

種別

古文書

指定年月日

昭和63年4月1日

所在地

久喜市除堀

所有者(管理者)

個人

概要

 茂木家は、古くから除堀村に居住した旧家で、江戸時代には名主を務めました。
 近世前期の資料が多数あり、寛永10年(1633)の年貢割付状(租税の額を村方へ通告する文書)をはじめ、江戸時代末までの租税関係資料がよくそろっています。
 また、正保4年(1647)の検地帳(土地台帳)、享保18年(1733)の河原井沼新田の検地帳写などが残っており、当時の土地状況を知ることができます。
 水利・普請(土木工事)に関しては、点数も多く、黒沼用水・星川・庄兵衛堀・備前堀などの管理に関する資料が残っています。

参考文献

このページに関するお問い合わせ

教育部 文化財保護課
〒346-0033 久喜市下清久500番地1
電話:0480-22-5555 Eメール:bunka@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始