このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

チクングニア熱に関するお知らせ

更新日:2019年9月5日

チクングニア熱についてお知らせします

蚊媒介感染症のうちチクングニア熱については、これまで国内感染症例は報告されておりませんでしたが、令和元年6月以降ミャンマーが感染地域と推定される輸入症例が3年ぶりに複数例報告されたことから、厚生労働省検疫所ホームページ(FORTH)において注意喚起を行っています。

チクングニア熱とは

チクングニア熱はデング熱及びジカウイルス感染症と同様、蚊を介して感染します。
蚊に刺されてから3~7日程度で、大多数の人が急な発熱と関節痛の症状が現れます。発疹は8割程度に人に認められます。その他の症状としては、全身倦怠感・頭痛・筋肉痛・リンパ節腫脹があります。
蚊に刺されて、急な発熱、関節痛、発疹等の症状が現れた場合は、早めに受信しましょう。
予防法は、できるだけ肌を露出せず、虫よけ剤を使用するなど、蚊にさされないよう注意しましょう。

詳しくは、厚生労働省等のホームページをご覧ください。

関連リンク(チクングニア熱に関する情報)

このページに関するお問い合わせ

健康・子ども未来部 健康医療課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:kenkoiryo@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始