このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

久喜市埋蔵文化財調査報告書 第3集 東浦古墳

更新日:2019年12月27日

問い合わせ先:文化財保護課文化財・歴史資料係

東浦古墳

内容

 東浦古墳は菖蒲町小林の元荒川左岸の台地上に立地する前方後円墳です。全長は約57メートルで6世紀前~中期に築かれたと考えられます。
 調査の結果、石室といった主体部はすでに破壊されていましたが、円筒埴輪や馬形埴輪などの埴輪片が発見されました。同様の埴輪は埼玉古墳群の瓦塚古墳や鴻巣市の生出塚2号墳に認められ、その関係が注目されます。
 この報告書では、これら出土遺構や遺物を写真、実測図や表を交え解説しています。

発行年月日

平成28年2月

編集・発行

久喜市教育委員会

体裁

A4判・93頁

価格

600円

販売

文化財保護課、郷土資料館、公文書館で頒布しています。

また、郵送での頒布も行なっております。書籍の重さにより手続きや送料が変わりますので、詳しくは下記のページをご覧ください。
刊行物の郵送について

重さ

440g

目次

第1章 遺跡の立地と環境

 第1節 立地および地理的環境
 第2節 歴史的環境

第2章 調査の概要

 第1節 調査に至るまでの経緯
 第2節 発掘調査の経過―日誌抄―

第3章 発掘調査の成果

 第1節 第一次調査の成果
 第2節 第二次調査の成果

第4章 まとめ

このページに関するお問い合わせ

教育部 文化財保護課
〒346-0033 久喜市下清久500番地1
電話:0480-22-5555 Eメール:bunka@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始