呑龍上人法要祭

更新日:2018年7月11日

呑龍上人とは

 呑龍上人(どんりゅうしょうにん)は江戸時代に実在し、捨て子等の悪習を廃止して禄米(ろくまい)を施し、困窮者の児女を弟子という目的で養育され、幾多の尊い命を救われたことから、尊敬と信仰の対象となり現在に至っています。
 大正元年(1912年)から、子ども達の無事な成長を祈願し、呑龍上人法要祭が浄信寺(じょうしんじ)で執り行われています。

呑龍上人法要祭がとりおこなわれる浄信寺
浄信寺

開催日時

毎年4月8日 午前10時から

開催場所

久喜市栗橋東3丁目8番15号 浄信寺

交通

JR宇都宮線、東武日光線栗橋駅下車徒歩20分

このページに関するお問い合わせ

環境経済部 久喜ブランド推進課
〒346-0192 久喜市菖蒲町新堀38番地
電話:0480-85-1111
Eメール:kukibrand@city.kuki.lg.jp

市のトップへ戻る