このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

さいたま看護専門学校の誘致について

更新日:2022年12月23日

問い合わせ先:企画政策課行政管理係

市では、東京理科大学跡地について、老朽化した施設を改修した上で活用していくことは、長期的な財政支出の削減に繋がらないことから、公共施設として活用しないものとし、売却に向けた準備を進めてきました。
このような中、「公益社団法人 地域医療振興協会(東京都千代田区)」から、同協会が運営する「さいたま看護専門学校(さいたま市緑区)」を、当該跡地に移転するという提案がなされました。
この提案は、人々の健康と命を守る医療人材を養成する施設の設置であること、また、地域経済の活性化に寄与することが期待できることなどから、同学校を誘致することが市にとって最善の方策であると考えるとともに、誘致の方法としては、補助金の交付ではなく、当該跡地の不動産鑑定評価額1億4,318万円を無償として譲渡することで、市の負担を抑え誘致することができるものと判断しました。
その後、同協会と協議を重ね、譲渡契約を締結し、当該契約が令和4年9月の市議会定例会議において議決され、正式に当該跡地を無償で譲渡することになりました。
引き続き、令和7年4月の開校に向けて、同協会と協力して準備を進めていきます。
なお、開校後の学校施設については、これまでと同様に災害時の補助避難所として活用され、敷地内通路の一部を周辺の方の住民の徒歩や自転車による通行も可能となりますので、併せてお知らせします。

このページに関するお問い合わせ

総務部 企画政策課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:kikaku@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始