被災した家屋での感染症対策について

更新日:2019年11月11日

問い合わせ先:健康医療課 健康企画係

災害時には、感染症の拡大リスクが高まります。

台風や大雨によって住まいが浸水した場合、細菌やカビが繁殖しやすくなり、感染症が発生する恐れが高くなります。
家屋での感染症対策について、清掃、消毒、乾燥が重要です。
清掃時の注意事項や消毒方法等については下記(厚生労働省のホームページ)をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

健康・子ども未来部 健康医療課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111
Eメール:kenkoiryo@city.kuki.lg.jp

市のトップへ戻る