このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

02 放置期間が長い空き家について(7月)

更新日:2017年10月25日

提言の内容

 旧町内に空き家が目立っています。人が住めるような状態ならまだしも、廃墟寸前で、放火やへび、ねずみ等の巣になりかねない。持ち主に話しても、解体費用の目途がつかないなど、現実は放置されている物件が目立ってきました。市行政から指導していただけないでしょうか。

回答

 市では、生活環境の保全及び防犯のまちづくりの推進を図り、市民の安全で安心な暮らしを実現するため、久喜市空き家等の適正管理に関する条例を施行し、所有者等に対し、空き家の適正管理に努めていただくようお願いしているところでございます。
 この条例では、空き家の所有者等は、所有または管理する空き家が管理不全とならないよう、適切な管理を行う責務があると規定しております。
 市では、これまでも市民の方から情報提供をいただいた空き家につきましては、その所有者等を調査の上、所有者等に対し、建物の管理をはじめ、庭木の伐採や除草等の措置を講じるよう依頼しているところでございます。
 ご指摘いただきましたように、近年は、核家族化や少子高齢化の進展を背景に、不適切な管理状態の空き家が増加傾向にあると認識しておりますことから、市といたしましては、今後も条例等に基づき、管理不全な空き家の解消に努めてまいります。

このページに関するお問い合わせ

総務部 シティプロモーション課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:city-pro@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始