このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

15 医療費の削減と健康寿命の延長について(1月)

更新日:2017年6月5日

提言の内容

 今後の2025年問題に関し、生活習慣病の予防だけでなく、整形外科疾患の予防を行うための体操教室や運動指導、専門性の高い民間企業の支援など打開策が必要であると考えます。

回答

 いわゆる「2025年問題」につきましては、団塊の世代が75歳以上となることで、要介護状態となる高齢者や認知症高齢者の増加等が懸念されております。
 ご提案をいただきました整形外科疾患の予防に関しましては、本市では、「ロコモティブシンドローム予防教室」を昨年に引き続き開催し、栄養と運動の面から知識の普及を図っております。
 また、理学療法士や健康運動指導士など、専門職による運動教室も開催しており、安全に運動習慣を身につけられるよう内容に配慮しているところでございます。
 そのほか、高齢者の介護予防に関しましては、要支援、要介護状態になる恐れのある方に対し、理学療法士の指導のもと、対象者の身体の状態に応じた運動器の機能向上プログラムを実施しております。
 さらに、要支援、要介護以外の高齢者に対しましても体操教室等を開催し、介護予防に努めているところでございます。
 今後につきましても、市民の皆様が、運動の正しい知識を持ち、安全に運動を継続できるよう、専門職のご協力をいただきながら、運動教室を開催してまいりたいと考えております。

このページに関するお問い合わせ

総務部 市政情報課
〒346-0022 久喜市下早見85番地の1
電話:0480-22-1111 Eメール:shiseijoho@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始