このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

新規創業事業者応援給付金(※申請受付を再開しました)

更新日:2021年2月26日

お問い合わせ先 久喜ブランド推進課 商工労働係

新規創業事業者応援給付金について

新型コロナウイルス感染症の拡大により、経営の安定が難しい新規創業事業者の事業継続を支え、事業全般に広く使える資金として給付金を給付します。

申請期間

令和2年7月31日(金曜)~令和2年10月30日(金曜)必着
令和2年12月7日(月曜)~令和3年3月31日(水曜)必着   ※申請受付を再開しました

主な給付要件

次の要件をすべて満たす方が対象です。

  • 平成30年4月1日から令和2年4月30日の間に開業した中小企業・小規模事業者。
  • 市内に事務所または事業所を有すること。
  • 今後も事業を継続する意思があること。
  • 申請時点において、市税の滞納がないこと。(納税の猶予の特例対象者を除く)
  • 令和2年2月以後の任意1か月の売上が令和2年1月以前の任意1か月の売上と比較して減少していること、または令和2年2月以後に開業していること。
  • 久喜市緊急中小企業・小規模事業者事業継続給付金の給付を受けていないこと。
  • 暴力団関係者、政治団体、宗教団体、風俗営業でない事業者。

給付金額

1事業者あたり 20万円

要綱

申請書

添付書類等

申請時に必要な添付書類
添付書類等 書類の種類

市内で平成30年4月1日~令和2年4月30日の間に開業したことがわかる書類

・履歴事項全部証明書の写し(法人の場合)
・開業届の写し
(個人事業主の場合) など

売上表(様式第2号)  

 令和2年2月以後の任意1月の売上が令和2年1月以前の任意1月の売上高と比較して減少していることが分かる書類
 令和2年2月以後の売上高が分かる書類(令和2年2月以後に開業した事業者)

・会計ソフトから出力した帳簿
・エクセルで作成した帳簿
・手書きの台帳の写し など

振込先の金融機関口座が分かる書類

・金融機関、支店名、預金の種類、口座番号、口座名義が確認できる部分の写し

よくあるご質問Q&A

※随時、更新します。

申請及びお問い合わせ先

新型コロナウイルス感染症予防のため、原則郵送にて下記の住所に送付してください。
〒346-0192 久喜市菖蒲町新堀38 久喜ブランド推進課 あて
電話 0480-85-1111

受付審査状況

審査の結果、給付が決定した場合、通知はしません。通帳を記帳していただき、ご確認ください。
また、不給付が決定した場合は、不給付通知を送付いたします。
なお、申請受付から振込みまで概ね2週間程かかりますが、申請書類に不備等があった場合、さらに時間を要する可能性がございます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

環境経済部 久喜ブランド推進課
〒346-0192 久喜市菖蒲町新堀38番地
電話:0480-85-1111 Eメール:kukibrand@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

事業者向け支援情報

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始