このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

「東日本大震災事業者再生支援機構」が設立されました

更新日:2015年3月17日

「東日本大震災事業者再生支援機構」とは

東日本大震災事業者再生支援機構(支援機構)は、東日本大震災による被害により、過大な債務を負っている事業者であって、被災地域※で事業の再生を図ろうとする皆様に対して、金融機関等が有する債権の買取り等を通じ、債務の負担を軽減しつつ、その再生を支援することを目的とする株式会社です。

※久喜市は支援機構による支援対象となる「被災地域」です。

業務開始日

平成24年3月5日(月曜日)

対象事業者

東日本大震災によって被害をうけたことにより、過大な債務を負っている事業者であって、被災地域における債権者その他の者と協力して、その事業の再生を図ろうとする方です。

小規模事業者、農林水産事業者、医療福祉事業者など含みます。(大企業、第三セクターは対象外です。)

詳しくは、以下の「申請・支援相談窓口」でご確認ください。

支援内容

1.旧債務の整理

・金融機関等からの債権の買取り

2.新事業の支援

・専門家の派遣、助言(支援を申し込もうとする方に対しても、事業再生に関する助言を行います)

・債務保証、出資、つなぎ融資等

申請・支援相談窓口

東日本大震災事業者再生支援機構

住所:東京都港区赤坂1-9-13三会堂ビル1階

電話:03-5545-7408

このページに関するお問い合わせ

環境経済部 商工観光課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:shokokanko@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始