このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

令和2年10月17日 とても貴重な経験(加藤特派員)

更新日:2020年10月21日

問合せ先 市政情報課広報広聴係

とても貴重な経験

 久喜市市民大学による「手話に触れよう」の公開講座が、10月17日に中央公民館で開かれました。講師の武井美江子さん(久喜市聴覚障害者協会)は、ろう学校時代に手話の使用が禁止だった苦労や、子育て中のとき小児科病院で名前を呼ばれたことが分からず、何時間も待つことになってしまった不便さなどを手話を使って表情豊かに講演しました。最後に参加者は、手話による天候や季節、あいさつなどの表現を武井さんから学びました。
 50歳代の男性は「普段聴覚障がい者の方の話を聞いたり手話を見たりする機会がないので、とても貴重な経験となりました」と満足そうに話しました。

このページに関するお問い合わせ

総務部 市政情報課
〒346-0022 久喜市下早見85番地の1
電話:0480-22-1111 Eメール:shiseijoho@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

令和2年度市民特派員活動だより

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始