このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

令和3年2月18日 栗橋のあゆみと水害の歴史(一柳特派員)

更新日:2021年3月11日

問合せ先 市政情報課広報広聴係

栗橋のあゆみと水害の歴史

 NPO法人豊田ふるさとづくり振興会の講演会を取材しました。
 当初は、豊田地区の講演会を予定していましたが、新型コロナウイルスの関係で、理事の勉強会とのことです。
 第1部は市教育委員会文化財保護課の竹内主事の「栗橋の歴史と文化財」、第2部は楽友歴史会小林秀男会長で「水と生きる島中川辺領の人々」を拝聴しました。
 私は、南栗橋に住んで20年になりますが、この土地の地形・歴史・風土・文化等何も知りません。ここ10年は、液状化被災に遭い大変な思いをしました。何故この土地が液状化したのかに始まりこの土地の成り立ちに興味を持ちました。
 上記2題の講演を聞き、理解をするとともに、益々興味がわいてきました。
 今生きている土地に関心を持ち、このような講座があれば、出かけてみてはいかがですか。

このページに関するお問い合わせ

総務部 市政情報課
〒346-0022 久喜市下早見85番地の1
電話:0480-22-1111 Eメール:shiseijoho@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

令和2年度市民特派員活動だより

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始