このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

くき市民特派員活動だより:平成29年7月31日 夏越祭(なこしさい)-茅(ち)の輪くぐりと人形(ひとがた)流し(蓮見特派員)

更新日:2017年10月5日

夏越祭なこしさいの輪くぐりと人形ひとがた流し

夏越祭(なこしさい)の様子

 7月31日(月曜)は、鷲宮神社の夏越祭でした。
 神社の前に大きな茅の輪が据えられ、お参りする人は、正面から茅の輪をくぐり、左回り、右回り、もう一度左回りをして、神社にお参りをします。神社の前では、国指定重要無形民俗文化財の催馬楽神楽さいばらかぐらが演じられていました。
 夕方、神職が2頭の馬に乗り、大勢の神職と氏子たちが連れ立って加須市川口の中川に向かいました。中川の河原で神事があり、巫女みこが舞を舞いました。
 神職が用意された船に乗り、記載者の名前の入った紙の人形を中川に流しました。茅の輪くぐりも人形流しもけがれをはらうという意味があるそうです。

このページに関するお問い合わせ

総務部 市政情報課
〒346-0022 久喜市下早見85番地の1
電話:0480-22-1111 Eメール:shiseijoho@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成29年度市民特派員活動だより

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始