このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

熊本地震で被災した文化財の救援と修復にご協力を

更新日:2016年7月26日

 平成28年4月14日以降、熊本県を中心に相次いで発生している地震において、九州地域の多くの文化財が被災し、文化庁では、被災した国指定等文化財の復旧に対し、補助事業を行う予定です。
 しかしながら、県指定・市町村指定文化財、未指定文化財については、被害状況の確認も行われていない市町村もあることから、文化庁では被災県の要望に基づき、関係団体等と連携し、被災文化財の被害状況の調査等を行うため、文化財ドクター派遣事業、文化財レスキュー事業等を開始しています。
 これらの事業や文化財の修復について、寄付金・義援金の協力が求められています。詳しくは以下の文化庁のホームページをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

教育部 文化財保護課
〒346-0033 久喜市下清久500番地1
電話:0480-22-5555 Eメール:bunka@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始