このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

関東の武士に崇敬されてきた「鷲宮神社」

更新日:2018年7月3日

鷲宮神社の写真

鷲宮神社は関東最古の神社といわれております。『吾妻鏡』に度々登場しており、鎌倉幕府にとって重要な神社であったことがうかがえます。このように、幕府ゆかりの有力な神社とされた他、古河公方の足利氏や後北条氏などの祈願所でもありました。
また、江戸時代には徳川家康から四百石という、寺社としては破格の領地を寄進されております。
このように、鷲宮神社は古くから関東の武士に崇敬されてきた由緒ある寺社です。
また、近年はアニメ「らき☆すた」の舞台とされ、全国各地から人が集まるなど、「アニメの聖地」ともされております。

場所

久喜市鷲宮1丁目6番1号

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始