このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

令和元年度消費者月間 ともに築こう豊かな消費社会 ~誰一人取り残さない2019~

更新日:2019年5月8日

消費者月間とは

毎年5月を「消費者月間」※とし、消費者、事業者、行政が一体となって、消費者問題に関する啓発・教育等の各種事業を集中的に行っています。
※「消費者保護基本法(消費者基本法の前身)」が昭和43年5月に施行されたことから、その施行20周年を機に、昭和63年から毎年5月が「消費者月間」とされました。

消費生活センター

消費生活センターは身近な消費生活相談の場として設けられており、消費生活相談員が商品や契約、訪問販売などのトラブルについての相談に応じています。近年、情報化・サービス化の進展に伴い、消費生活相談は複雑多様化し、高齢者層からの相談も増加しています。また、訪問販売や振り込め詐欺など、消費者トラブルが後を絶ちません。一人一人が消費者トラブルに対する知識を深めることで、消費者被害の未然防止につなげられます。
少しでも不安を感じたり、おかしいなと思ったら、一人で悩まず、消費生活センターにご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民生活課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:shiminseikatsu@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始