このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

久喜市農業委員会農地利用最適化推進委員を募集します(期間延長)

更新日:2022年5月11日

現在の農地利用最適化推進委員の任期が令和4年6月30日に満了となることに伴い、農地利用最適化推進委員を募集します。昨今の多種多様な農政問題の解決に向けて、様々な観点からの意見が必要であることから、若い方女性の方のご応募もお待ちしています。
(令和4年4月12日から令和4年5月10日までの期間に、新たな農地利用最適化推進委員の募集を行いましたが、期限までに応募数が定数を満たさなかったことから、期間を延長します。)

募集対象:農地利用最適化推進委員

対象者

農地等の利用の最適化の推進に熱意と識見を有する者で、担当する区域内において、農地等の利用の最適化の推進のための活動ができる方

定数

30人

推薦又は応募する区域

別表のとおりです。

応募資格

1.原則として久喜市に住所を有する者
2.久喜市の一般職員でない者
ただし、次のいずれにも該当しないものとします。
(ア)破産手続開始の決定を受けて復権を得ない者
(イ)禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終えるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの者

応募方法

自薦または他薦(団体推薦または3人以上の連名による推薦)による。
所定の書面に必要事項を記入のうえ、持参または郵送により、申込先に提出してください。
注記:募集要項及び所定の書面は、下記からダウンロードできます。また、農業委員会事務局、本庁(環境経済・教育分室)及び各総合支所総務管理課(菖蒲総合支所を除く)にも用意してあります。

応募期間

令和4年4月12日(火曜日)~令和4年6月7日(火曜日)必着
注記:持参される場合は、市役所開庁日の午前8時30分から午後5時15分までに提出してください。
(応募者の状況は中間及び終了時に久喜市ホームページにて公表します。)

選任の方法

久喜市農業委員会総会において候補者を選考し、久喜市農業委員会が委嘱します。

主な役割

・農業委員と連携し、農地パトロールや遊休農地の発生防止・解消に向けた現場活動及び担い手への農地集積・集約化の推進活動
・新規就農の支援活動
・研修会への参加
・農業への新規参入の促進
・農業委員会の総会等に出席し、担当区域における活動報告や意見の発言

任期

農業委員会が委嘱した日から令和7年6月30日まで(予定)

報酬

条例に基づき支給します。

募集要項及び応募の書面

募集要項及び応募の書面はこちらからダウンロードしてください。
注記:提出する書面は、ホチキス止めしてください。

令和4年5月10日現在の推薦及び応募の状況

推薦を受けた者7名(菖蒲2、菖蒲7、菖蒲8、菖蒲10、菖蒲11、栗橋1、栗橋2 各1名)
応募者8名

問合せ・申込先

久喜市農業委員会事務局(菖蒲総合支所3階)
〒346-0192久喜市菖蒲町新堀38
電話0480-85-1111(内線320・321・322)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

農業委員会 事務局
〒346-0192 久喜市菖蒲町新堀38番地
電話:0480-85-1111 Eメール:nogyo@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始