このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

高収益作物次期作支援交付金について

更新日:2020年10月20日

事業の概要

 新型コロナウイルス感染症の影響により卸売市場での売上げが減少する等の影響を受けた野菜・花き・果樹・茶等の高収益作物について、次期作に前向きに取り組む農業者の方々に対し、支援金を交付します。

事業運用の見直しについて

新型コロナウイルスの影響を受けた生産者を支援するという本事業の趣旨から、国による全面的な事業運用の見直しが発表されました。
農水省は当初、交付金の対象者を「今年2月~4月に野菜、花き、果樹、茶の出荷実績があるか、廃棄して出荷できなかった農家」とし、減収額の確認などはせずに募集をしてきました。しかし、10月12日に運用の見直しが発表され、品目ごとの減収額や作付面積などを追加で申告するよう求められています。今回の運用見直しはすでに交付金申請書を提出された方にも適用されます。今後追加の手続きが必要になる場合は事業実施主体等から改めてご案内いたします。

相談先

〇久喜・菖蒲地区にお住まいの方

 〔事業実施主体〕南彩農業協同組合 

 〔お問い合わせ〕久喜市地域農業再生協議会事務局【久喜市役所農業振興課内】
         <電話:0480-85-1111>

〇鷲宮・栗橋地区にお住まいの方

 〔事業実施主体〕埼玉みずほ農業協同組合
 〔お問い合わせ〕埼玉みずほ農業協同組合経済部営農課
         <電話:0480-44-2121>

このページに関するお問い合わせ

環境経済部 農業振興課
〒346-0192 久喜市菖蒲町新堀38番地
電話:0480-85-1111 Eメール:nogyoshinko@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始