このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う国民年金保険料免除等に係る臨時特例について

更新日:2020年11月27日

対象となる方

臨時特例による国民年金保険料の免除・猶予及び学生納付特例申請は、以下の2点をいずれも満たした方が対象になります。
(1)令和2年2月以降に、新型コロナウイルスの感染症の影響により収入が減少したこと
(2)令和2年2月以降の所得等の状況から見て、当年中の所得の見込みが、現行の国民年金保険料の免除等に該当する水準になることが見込まれること

対象期間

(1)全額免除・納付猶予・一部免除
令和2年2月から令和2年6月分まで
※令和2年7月以降分は、改めて申請が必要です。

(2)学生納付特例
令和元年度分(令和2年2月分、3月分)と令和2年度分(令和2年4月分から令和3年3月分まで)について、それぞれ申請が必要です。
※令和元年度分及び令和2年度分は同時に申請することができます。

申請に必要なもの

・申請書(国民年金保険料免除・納付猶予申請書又は国民年金保険料学生納付特例申請書)

・所得の申立書(臨時特例用)(免除・納付猶予申請用又は学生納付特例申請用)

・印鑑
・マイナンバー(個人番号)と本人確認できるものまたは基礎年金番号のわかるもの
・在学期間がわかる学生証(コピー可。両面ある場合は両面の写し)または在学証明書(※学生納付特例のみ)
新型コロナウイルス感染症の影響により学生証や在学証明書を揃えることができない場合でも申請を受け付けています。学生証や在学証明書が揃い次第、速やかに申請した窓口へ提出してください。


日本年金機構ホームページにも詳しい案内があります。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

市民部 市民課(総合窓口)
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:shimin@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始