このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

国民健康保険税の軽減判定誤りについて

更新日:2017年6月5日

国民健康保険税の軽減判定誤りについて

1.概要

 平成28年12月27日、厚生労働省から「後期高齢者医療制度の保険料軽減判定誤りによる保険料の過大・過小徴収について」の報道発表がありました。
 全国の後期高齢者医療制度の保険料の均等割額の軽減判定における事務処理について、システム設計の誤りにより、一部の被保険者について保険料の賦課誤りが発生していることが判明しました。
 これを受け、本市においても国民健康保険税の均等割の軽減判定を行う際に、同様の計算方法をすることから、本市の国民健康保険税の電算処理システムの設定状況について確認作業を行ったところ同様の誤りがあることが判明しました。

2.原因

 国民健康保険税の均等割部分の軽減判定の計算にあたり、青色申告による翌年度への純損失の繰越控除を行う場合に、税法上の計算とは異なり、青色事業専従者給与分は含めずに、純損失額を算出する必要がありますが、本市の電算システムでは、税法上の計算と同様に青色事業専従者給与分を含めて控除し、純損失額を計算していたものです。

3.件数及び更正額

追加徴収となる件数及び金額
平成26年度から平成28年度の3年間、16件(15世帯)365,000円

還付となる件数及び金額
平成23年度から平成28年度の6年間、23件(20世帯)669,900円

4.今後の対応

 国民健康保険税の修正処理を行い、対象者宅を個別に訪問し、お詫びと内容の説明をした上で、過大賦課となっている方に対しては速やかに還付を行い、また、過小賦課となっている方に対しては、納付いただけるよう理解を求めてまいります。

5.再発防止

 今後は、このようなことが無いように、国民健康保険税の軽減判定の電算処理を見直すとともに、国民健康保険制度の法令解釈について職員間で周知徹底するなど、再発防止に努めてまいります。

このページに関するお問い合わせ

健康増進部 国民健康保険課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:kenkohoken@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始