このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

簡易専用水道について

更新日:2017年6月8日

簡易専用水道とは

 簡易専用水道とは、市から供給される水のみを水源として、受水槽の有効容量の合計が10立方メートルを超えるものをいいます。ただし、消火用、工業用等に利用されるものであって、まったく飲用されないものは除きます。

簡易専用水道の管理について

1.簡易専用水道の設置者の義務

(1)水槽の清掃を1年以内ごとに1回、定期に行うこと。
(2)水槽の点検等有害物、汚水等によって水が汚染されるのを防止するために必要な措置を講ずること。
(3)給水栓における水の色、濁り、臭い、味その他の状態により供給する水に異常を認めたときは、水質基準に関する省令の表に掲げる事項のうち必要なものについて検査を行うこと。
(4)供給する水が人の健康を害するおそれがあること知ったときには、ただちに給水を停止し、かつ、その水を使用することが危険である旨を関係者に周知させるよう措置を講ずること。

2.年に1回の受検義務

 上記の管理が適正に実施されるよう、設置者はその水道の管理について、1年以内ごとに1回、定期に厚生労働大臣に登録した業者から検査を受けることが義務づけられています。
※検査を受けたときは、「簡易専用水道受検報告届」を市に提出してください。

3.検査機関

埼玉県内で指定を受けた検査機関は、下記の機関です。

一般社団法人 埼玉県環境検査研究協会
所在地:埼玉県さいたま市大宮区上小町1450番11
電話番号:048-649-5115

このページに関するお問い合わせ

環境経済部 環境課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:kankyo@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始