このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

不法投棄は犯罪です

更新日:2017年11月22日

道路や河川、公園等にごみが捨てられていることがあります。家庭ごみを決められた場所(集積所等)以外に捨てる行為を不法投棄といい、犯罪です。不法投棄されたごみが新たなごみをよんでしまったり、ごみを撤去してもまたすぐ見捨てられてしまったりと、不法投棄は後を絶たないのが現状です。

不法投棄は「廃棄物の処理及び清掃に関する法律」に違反する行為であり、行為者には5年以下の懲役若しくは1,000万円以下の罰金、又はその両方が科せられます。軽い気持ちで捨ててしまったとしても、不法投棄は犯罪です。不法投棄はやめましょう。

また、産業廃棄物の不法投棄現場を見かけた場合は、県の「産業廃棄物不法投棄110番」(TEL0120-530-384)までご連絡ください。

このページに関するお問い合わせ

環境経済部 環境課
〒346-0192 久喜市菖蒲町新堀38番地
電話:0480-85-1111 Eメール:kankyo@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始