このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

久喜市不妊治療費助成事業

更新日:2017年1月19日

久喜市では、不妊治療(特定不妊治療・男性不妊治療)を受けているご夫婦の経済的負担を軽減するために、平成28年4月1日から、埼玉県不妊治療費の助成に加え、新たに市の助成制度を設けました。

要件、手続きをよくご理解の上、ご利用ください。ご不明な点は各保健センターにお問い合わせください。

1.対象となる条件

次の全ての項目に該当する方が対象です。

(1)夫婦の一方又は双方が市内に居住し、住民基本台帳に記録されていること

夫婦は婚姻の届出を行ったもの。
住民基本台帳は住民基本台帳法(昭和42年法律第81号)の規定によるもの。

(2)市税(国民健康保険税※を含む)を完納していること

※久喜市国民健康保険加入者は国民健康保険税を完納していること

(3)外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。埼玉県不妊治療費助成事業(外部サイト)の支給決定を受けていること

2.対象となる治療

特定不妊治療

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。指定医療機関(外部サイト)において実施した、法律上の夫婦間における「体外受精治療」及び「顕微授精治療」

男性不妊治療

法律上の夫婦間における特定不妊治療を行うために必要とされる精巣内精子生検採取法(TESE)又は精巣上体内精子吸引採取法(MESA)に、その他精子を精巣又は精巣上体から採取するための手術等(保健適用外診療に限る)。

※助成の対象は、平成28年4月1日以降に行った治療とします。

3.助成限度額

【10万円】

特定不妊治療および男性不妊治療に要した費用から、埼玉県不妊治療費助成金を控除した額のうち、次の額になります。

<特定不妊治療の場合>1年度あたり10万円を限度として、通算5年度まで助成します。
<男性不妊治療の場合>1年度あたり10万円を限度として、通算5年度まで助成します。

※転入前の他市町村等で同様の助成を受けていた場合は、上限額や通算年度に違いが生じることがありますので、お問い合わせください。

4.助成金の申請期限

埼玉県不妊治療助成事業の支給決定から1年以内となりますので、治療終了後は速やかに申請してください。

5.助成金の申請方法

1.住所地を担当区域とする保健所(幸手保健所)で、埼玉県不妊治療費助成金の申請を行ってください。埼玉県不妊治療費事業については、県のホームページ「外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。埼玉県不妊治療費助成事業のご案内(外部サイト)」等をご覧いただくか、外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。幸手保健所(外部サイト)までご確認ください。

2.埼玉県不妊治療費助成事業助成金支給決定後、久喜市不妊治療費助成の申請を行ってください。「不妊治療費(特定・男性)助成事業助成金支給申請書」に必要事項を記入し、添付書類(※)と併せて、各地区の保健センターに提出してください。
提出の際は、振込先の金融機関と口座番号の記入が必要となりますので、振込先のわかるものと印鑑をお持ちください。

※久喜市への添付書類には、埼玉県へ提出する書類の写しで可能なものもありますので、県へ提出する前にコピーしておくことをお勧めします。

6.申請に必要な書類

(1)不妊治療費(特定・男性)助成金交付申請書

(2)不妊治療費(特定・男性)助成金交付請求書

(3)埼玉県不妊治療費助成金の支給決定を受けていることがわかる書類

<特定不妊治療の場合>
埼玉県不妊治療費助成事業特定不妊治療実施証明書の写し
埼玉県特定不妊治療費助成事業助成金支給決定通知書の写し

<男性不妊治療の場合>
埼玉県不妊治療費助成事業男性不妊治療実施証明書の写し
埼玉県男性不妊治療費助成事業助成金支給決定通知書の写し

(4)治療費の領収書

原本が提出できない場合は領収書の写しでもかまいませんが、申請の際には、領収書の原本を必ずお持ちください。

その他持参が必要なもの

・印鑑
・振込先の口座がわかるもの

7.助成金の支給

支給要件に適している場合

不妊治療費(特定・男性)助成金交付決定通知書を郵送し、助成金はご指定の口座に振り込ませていただきます。
※交付決定からお振込みまで1か月ほどかかることがあります。

支給要件に適していない場合

適していない理由を記した不妊治療費(特定・男性)助成金不交付決定通知書を郵送いたします。

8.その他

助成金支給申請された治療について、治療内容等で助成金支給の可否の判断に不明な点がある時は、治療内容等について医療機関に問い合わせをすることがありますので、ご承知ください。

虚偽その他不正の手段により助成金の支給を受けたことが判明した時は、当該助成金の返還を求めます。

関連情報

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。埼玉県不妊治療助成事業のご案内(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。埼玉県男性不妊治療費助成事業のご案内(外部サイト)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。不妊・不育症に関する相談窓口(外部サイト)

問い合わせ

中央保健センター
電話:0480-21-5354
FAX:0480-21-5392
chuo-hokencenter@city.kuki.lg.jp

菖蒲保健センター
電話:0480-85-7021
FAX:0480-85-7886
shobu-hokencenter@city.kuki.lg.jp

栗橋保健センター
電話:0480-52-5577
FAX:0480-52-0123
kurihashi-hokencenter@city.kuki.lg.jp

鷲宮保健センター
電話:0480-58-8521
FAX:0480-59-2441
washinomiya-hokencenter@city.kuki.lg.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

健康増進部 中央保健センター
〒346-0005 久喜市本町5丁目10番47号
電話:0480-21-5354 Eメール:chuo-hokencenter@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始