このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

久喜市手話言語懇談会を開催しました

更新日:2018年2月1日

久喜市手話言語懇談会とは

新規ウインドウで開きます。久喜市手話言語条例第6条第3項に基づき、手話を必要とする市民の方や手話通訳者その他関係者の皆様から、手話に関することとして、現状や提案などについてのご意見を伺う機会として開催するものです。
久喜市聴覚障害者協会、久喜市手話サークル、久喜市民生委員・児童委員協議会、久喜市社会福祉協議会、久喜市教育委員会の皆様にご参加いただき、意見交換等を行いました。

第1回懇談会

【開催日時・場所】
平成29年6月26日(月曜)午後3時~午後4時30分
久喜総合文化会館広域文化展示室
【懇談会の内容】
○久喜市手話言語懇談会の進め方について
○久喜市における手話に関する活動等の状況について
○久喜市手話言語条例の審議等における意見等について
【懇談会のようす】
●久喜市で実施している手話に関する事業の取組状況等について話し合いました。
●事務局から久喜市議会における久喜市手話言語条例の審議の際の意見等を報告し、参加者の皆様と情報共有いたしました。

第2回懇談会

【開催日時・場所】
平成29年7月24日(月曜)午後2時30分~午後4時30分
久喜市鷲宮総合支所4階407・408会議室
【懇談会の内容】
○手話に関する施策の提案について
【懇談会のようす】
●手話に関する施策の提案や意見交換を行いました。
新規ウインドウで開きます。久喜市手話言語条例第6条第1項の各号に定める5項目(※1)と、実現までに要すると考えられる3つの期間(※2)に沿って、参加者からアイデア等を発表していただきました。
(※1)5項目:「手話の理解・普及」「手話による情報の取得の機会拡大」「手話を使いやすくする環境の整備」「手話による意思疎通の支援」「その他」
(※2)3つの期間:「早期に実施できると考えられる」「実施までに1~2年程度準備が必要と考えられる」「実現までに3年以上かかると考えられる」
(主な意見交換の内容)
・手話のイラストの作成や活用について
・子ども達が手話を学ぶことについて
・手話通訳者の養成について
・ろう者との交流について

第3回懇談会

【開催日時・場所】
平成29年8月23日(水曜)午後2時30分~午後4時30分
久喜総合文化会館広域文化展示室
【懇談会の内容】
○手話に関する施策の提案について
【懇談会のようす】
●第2回までに話し合われた内容をまとめた資料を基に、意見交換を行いました。
●災害時に必要と考えられる配慮等について話し合いました。ろう者から、「もし夜中に近所で火災が発生したときは、窓ガラスを割ってでも私達に直接知らせてほしい。」という意見がありました。
(主な意見交換の内容)
・手話奉仕員養成講座等の開催時期や時間帯について
・災害時にろう者に必要と考えられる配慮等について

手話に関する施策の提案について

手話言語懇談会の参加者から寄せられた意見や提案等について、取りまとめています。


平成29年度久喜市手話言語懇談会の参加者です。貴重なご意見をいただき、ありがとうございました。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

福祉部 障がい者福祉課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:shogaifukushi@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始