このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

認知症の人を介護している方へ

更新日:2020年5月28日

 新型コロナウイルス感染症への対応が長期化する中で、感染症にかからない・うつさないために、外出の自粛が呼びかけられています。外出自粛の中で、「一日中家に閉じこもり、ぼーっと過ごしてしまう・・・」「今まできちんとしていた食事をしなくなる・・・」「人との交流がなく、誰とも口をきかない日があった・・・」こうしたことが増えてはいませんか?
 高齢者では、生活が不活発になることで、心身が弱くなってしまう「フレイル」が心配されます。今こそ、適度な運動・バランスの良い食事・質のいい睡眠を心掛け、心身の健康を保ちましょう。時には人混みを避けて近所を散歩したり、親しい友人に電話をかけたりして気分転換することもおすすめです。感染拡大防止とともに、ご自身が健康でいきいきと生活するために、暮らしの工夫が大切です。
 新型コロナウイルス感染症が生活に影響を及ぼす中で、認知症の人と関わる全ての方へのメッセージを参考にご紹介します。

高齢者のことで困ったときは

 地域包括支援センターでは高齢者のみなさんが、住み慣れた地域で安心して暮らすことができるように、様々な面から支援を行っています。新型コロナウイルス感染症に対する不安から、健康面や生活面にも影響があるかもしれません。お困りのことがありましたら、お住まいの地区の地域包括支援センターにお気軽にご相談ください。

このページに関するお問い合わせ

福祉部 高齢者福祉課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:koreifukushi@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始