このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

登録統計調査員を募集しています

更新日:2016年5月2日

市では、国や県が実施する統計調査に従事する登録統計調査員を募集しています。
各種統計調査において、調査票の配布・回収や聞き取りなどに従事することが主な業務です。
統計調査に興味のある方、熱意のある方の登録をお待ちしています。

登録統計調査員とは

統計調査が実施されるときに、事前に市へ登録している登録統計調査員へ調査を依頼し、統計調査員の仕事に従事していただく制度です。
調査員として任命されてから初めて調査活動ができます。

調査員の仕事

世帯や事業所などを訪問し、調査票の記入依頼・回収をしていただきます。
仕事の内容は調査ごとに多少異なりますが、おおまかに次のとおりです。
調査期間はおおよそ2カ月から1年程度となります。(調査によって異なります)

  1. 統計調査の事務打合せ会(説明会)への出席
  2. 担当する地区の範囲と調査対象の確認
  3. 調査票の配布および記入依頼(記入の仕方の説明)
  4. 記入された調査票の回収
  5. 集めた調査票の検査・整理
  6. 調査票などの調査関係書類の市への提出

応募要件

  • 税務・選挙・警察用務に直接関わりのない方
  • 20歳以上で、責任を持って業務を行える方
  • 調査期間中、主に日中の訪問調査が可能な方
  • 原則として、徒歩もしくは自転車での調査が可能な方

調査員の身分

統計調査員は、総務大臣や都道府県知事から、統計調査の期間中のみ任命される非常勤の公務員となります。

調査の報酬

調査ごとに、調査活動にかかる日数・調査対象数などを考慮して定められますが、1調査につきおよそ3万円から7万円程度です。
また、多くの調査に協力いただき、調査実績が優秀な方は、県知事表彰など各種表彰の対象となります。

申込方法

「統計調査員登録申込書」をご記入いただき、久喜市役所企画政策課統計係までご持参ください。

  • 申込書は窓口にもご用意しています。
  • お越しいただいた際、調査経験の有無など、簡単な面接を行います。
  • 調査は年に1回から2回実施されています。登録後、すぐに調査への従事をお願いできるとは限りませんのでご了承ください。

参考リンク

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

総務部 企画政策課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:kikaku@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始