このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

27 東京理科大学でのシニア大学くきの開催について(2月)

更新日:2015年2月27日

提言の内容

 東京理科大学でのシニア大学くきの開催を検討してはどうでしょうか。

回答

 シニア世代の方々の学び直しの場は、重要であると考えております。
 本市でも、学びの場として市民大学を設けており、基礎講座、教養講座などの教育課程を学んでいただくとともに、卒業後は地域社会のリーダーとして、その担い手となっていただいております。さらに、大学院も併設しており、大学での学習を基礎として、自らテーマを定めて研究を行うことも可能でございます。
 また、仲間づくり、生きがいづくりとともに、地域社会へ参加していただくことを目的とした高齢者大学も開校しております。
 一方、埼玉県では、社会の変化に対応できる能力を身につけ、地域活動のリーダーを育成することを目的として、彩の国いきがい大学を本市(鷲宮西コミュニティセンター会場)で開校しております。是非、こうした学びの場もご活用いただき、地域はもとより、本市の発展にお力添えをいただければ幸いに存じます。
 なお、東京理科大学の関係でございますが、貴重なご意見をいただきありがとうございました。今後の生涯学習活動推進の参考とさせていただきます。

このページに関するお問い合わせ

総務部 庶務課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:shomu@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成24年度

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始