このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

リプロダクティブ・ヘルス/ライツ(性と生殖に関する健康と権利の考え方)

更新日:2018年7月4日

リプロダクティブ・ヘルス/ライツとは

1994年にカイロで開催された国際人口・開発会議において提唱された概念で、今日、女性の人権の重要な一つとして認識されるに至っています。
いつ何人子どもを産むか産まないか選ぶ自由、安全で満足のいく性生活や安全な妊娠・出産、子どもが健康に生まれ育つ権利などを含む生涯における女性のこころとからだの健康を保証する考え方が、女性の人権の重要な概念のひとつとして確認されました。

第2次久喜市男女共同参画行動計画における市の取り組み

市では、第2次久喜市男女共同参画行動計画において、「生涯にわたる性と生殖に関する健康と権利への配慮」を施策の柱の一つとして掲げ、生涯にわたる性と生殖に関する健康と権利の普及と啓発を推進していくこととしています。

妊娠・出産などにかかわる健康支援の充実

子育て世代包括支援センターの運営により、妊娠・出産などに対する正しい知識の普及及び相談・支援を行う。妊娠届出時等での保健事業の紹介やママ・パパ教室の開催、妊産婦訪問指導等を行うとともに、不妊に関する経済的支援を行う。

母性保護に関する情報の提供

妊娠・出産期などの健康支援を図るため、母子健康手帳交付時等に、母性保護に関する各種情報の提供を行う。

リプロダクティブ・ヘルス/ライツに関する啓発活動の推進

リプロダクティブ・ヘルス/ライツの普及を行うため、各種講座や学習機会などの情報提供を行う。

このページに関するお問い合わせ

総務部 人権推進課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:jinken@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始