このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

民間建築物アスベスト対策事業補助金について

更新日:2017年3月27日

民間建築物のアスベスト含有調査補助制度

久喜市では、アスベストの飛散による健康被害を予防するため、民間建築物の吹付けアスベスト等の含有調査を行う所有者等に対し、予算の範囲内で補助金を交付します。
なお、この制度は国の交付金を活用しておりますので、平成29年度での終了が予定されています。補助金の活用をご検討されている方は、お早めにご相談ください。また、補助金を活用される方は事前にご相談の上、含有調査事業の契約前に交付申請書に必要書類を添えて、建築審査課企画指導係へ提出してください。

補助金の交付対象建築物

・市内に存する民間建築物
・吹付けアスベスト等が施工されているおそれのある建築物
・過去にアスベスト含有調査を行っていない建築物

吹付けアスベスト等とは吹付けアスベスト、吹付けロックウール、吹付けパーライト及び吹付けバーミキュライト(ひる石)で、アスベストの重量が当該吹付け建築材料の重量の0.1%を超えるものを言います。

補助金の対象者

・補助対象建築物の所有者又は区分所有者の団体であること
・市税を完納していること

補助金の額

アスベスト含有調査に要した費用のうち、市長が必要と認める額(千円未満は切捨て)。
ただし、1検体当たり8万円かつ1棟当たり25万円を限度とします。

補助金の交付対象事業

・アスベスト含有調査の実施者が、建築物石綿含有建材調査者であること。
・分析機関が実施するアスベストの分析方法が、日本工業規格A1481を標準とする調査方法又は厚生労働省等の公的機関が公表した方法でアスベストの有無及び含有率を測定できる方法であること。

修了者台帳(建築物石綿含有建材調査者)をご参照ください。

作業環境測定機関名簿をご参照ください。

申請書様式

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

このページに関するお問い合わせ

建設部 建築審査課
〒346-0024 久喜市北青柳1404番地7
電話:0480-22-1111 Eメール:kenchikushinsa@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始