このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

くき市民特派員活動だより:平成29年4月16日 除堀の獅子舞(蓮見特派員)

更新日:2017年6月1日

除堀の獅子舞

除堀の獅子舞

 4月16日(日曜日)、除堀の久伊豆神社ひさいずじんじゃで獅子舞がありました。舞は、穀物が豊かになり”はやりやまい”が退散し、災いを消し去るため、といわれています。三頭の獅子(朋冠ほうかん大獅子おおじし雌獅子めじし)、笛方ふえかた、天狗などが舞いながら村を回り、最後に久伊豆神社に舞を奉納します。
 除堀の獅子舞の起源は、約400年前に村の西の方にある池に雌獅子が一頭浮かび上がり、村人が救いあげて医王院いおういんに安置し、その年の雨乞い祈願に獅子頭をかぶり、太鼓と笛の音に乗って舞ったのが始まりと伝えられています。
 笛は多くの子どもたちも加わって、晴れて暖かい春風の中、気持ちよい音色を響かせていました。

このページに関するお問い合わせ

総務部 庶務課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:shomu@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成29年度市民特派員活動だより

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始