このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

くき市民特派員活動だより:平成27年11月6日 鷲宮砂丘(川羽田特派員)

更新日:2016年1月12日

鷲宮砂丘

 コスモスふれあいロードを鷲宮総合支所方面に自転車で走っていると、砂地の場所がありました。不思議に思って、調べてみると、県道さいたま栗橋線の両側に鷲宮砂丘(内陸河畔砂丘)があることが分かりました。
 砂丘は古利根川(葛西用水路)の旧河川沿いに発達した自然堤防で、現在の鷲宮神社西側に栗原城があり、東側の城砦として機能していたようです。
 鷲宮砂丘は、三つあります。「平安時代・東側砂丘」、「鎌倉時代・中央砂丘」、「室町時代・西側砂丘」が形成され、砂丘上には、富士山が遠望できたため、東大輪浅間神社や西大輪神社が所在しています。
 中央砂丘は、加須市の志多見砂丘と同じ時期に形成されたようです。
 

このページに関するお問い合わせ

総務部 庶務課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:shomu@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成27年度市民特派員活動だより

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始