このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

くき市民特派員活動だより:平成28年2月6日・7日 第6回久喜市生涯学習推進大会「まなびすと久喜」(水野谷特派員)

更新日:2016年3月31日

生涯学習盛んな「まちづくり」へ! 奮闘する生涯学習推進に関わる人々

 平成28年2月6日(土曜)・7日(日曜)、第6回久喜市生涯学習推進大会「まなびすと久喜」が行われました。毎回、場所が持ち回りで、今年は菖蒲文化会館(アミーゴ)でした。
 この大会は、市民に広く生涯学習の楽しさや素晴らしさを体験していただくとともに、日ごろの学習活動の成果を発表する場として、また共に学ぶ喜びを通して、市民全体の生涯学習意欲を喚起し、新たな「まちづくり創造」へ寄与することを目的に開催されています。企画・運営は、「生涯学習推進会議」を中心に、市民ボランティアで構成されている「まなびすと久喜実行委員会」が行っています。
 今回は、菖蒲ということもあり、菖蒲出身で、明治神宮や日比谷公園などを設計し、「日本の公園の父」といわれた「本多静六博士」についての講演や、菖蒲地区の中学生を交えた「まちづくりフォーラム」と題したパネルディスカッションも行われました。菖蒲地区のバス運行の希望が出されるなど、活発な意見交換がされていました。
 また、「久喜市ゆかりの人々、12人展」や久喜市内の放課後子ども教室(ゆうゆうプラザ)のパネル展示や発表、各種趣味・サークル活動の発表などが行われました。
 さらに屋外ではそばの販売、会場の3階ではふれあい喫茶が設けられ、お腹と心を満たしていました。菖蒲の中学生や市民大学・高齢者大学の方々など、いろいろな場所で活躍するボランティアの皆さんの姿と笑顔がありました。
 この大会の前日は大雪だったり、会議や準備にも多くの時間やエネルギーが使われました。生涯学習盛んな「まちづくり」に奮闘する人々の情熱を肌で感じた2日間でした。

このページに関するお問い合わせ

総務部 庶務課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:shomu@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成27年度市民特派員活動だより

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始