このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

久喜市栗橋町史資料2 栗橋町郷土誌・静村郷土誌

更新日:2019年12月18日

問い合わせ先:文化財保護課文化財・歴史資料係

久喜市栗橋町史資料2 栗橋町郷土誌・静村郷土誌

内容

 作曲家として著名な下総皖一の父である下総吉之丞が明治45年(1912)に編さんした「栗橋町郷土誌」を全頁活字化し、大正9年(1920)に刊行された『静村郷土誌』を全頁写真版で掲載した資料集です。栗橋町と静村は現在の久喜市栗橋北・栗橋中央・栗橋東・緑・伊坂・松永・間鎌・佐間・島川・高柳に相当する地域で、明治から大正時代にかけての自然・地理・歴史・行政・社会・産業・教育や人物等を分野別に統計データを交えてまとめた内容です。当時の地域の様子をよく伝えています。

発行年月日

平成25年3月

編集・発行

久喜市教育委員会

体裁

B5版・258頁

価格

1,800円

販売

文化財保護課、郷土資料館、公文書館で頒布しています。

また、郵送での頒布も行なっております。書籍の重さにより手続きや送料が変わりますので、詳しくは下記のページをご覧ください。
刊行物の郵送について

重さ

590g

目次

1 栗橋町郷土誌

第一編 総論

 第一章 位置、地勢
 第二章 気候、土質
 第三章 人情、風俗
 第四章 交通治水

第二編 町村治

 第一章 郷土ノ沿革
 第二章 村治沿革
 第三章 租税及町費

第三編 各論

 第一章 土地
 第二章 戸口
 第三章 物産
 第四章 保険
 第五章 天変地妖
 第六章 神社仏閣
 第七章 教育
 第八章 警察
 第九章 衛生
 第十章 兵事
 第十一章 古蹟
 第十二章 由緒アル家
 第十三章 善行者

2 静村郷土誌

第一編 自然地理

 第一章 位置及境界
 第二章 面積
 第三章 地形及ビ地質
 第四章 気候及ビ天産

第二編 人文地理

 第一章 土地
 第二章 戸数
 第三章 治水
 第四章 交通
 第五章 産業
 第六章 教育
 第七章 社寺及名称旧蹟
 第八章 雑件

第三編 自治

 第一章 村の沿革
 第二章 自治体の職員
 第三章 村財政
 第四章 各種の団体

このページに関するお問い合わせ

教育部 文化財保護課
〒346-0033 久喜市下清久500番地1
電話:0480-22-5555 Eメール:bunka@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始