このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

久喜市めぐり

更新日:2017年10月17日

久喜市の魅力探訪!

皆さんの生活に結びつく公共施設を中心に、地域で継承してきた久喜市自慢のスポットなどを見学してみませんか。
平成29年度の久喜市めぐりは終了しました。
平成30年度の開催は、詳細が決定次第、広報くきや市ホームページ、フェイスブック等でお知らせします。

平成29年度の実施風景

ラベンダーコース(平成29年6月23日(金曜))

見学コース

  1. 八甫清掃センター
  2. ふれあいセンター久喜
  3. 本多静六記念館(菖蒲総合支所内)
  4. 神明神社の社叢
  5. 天王山塚

八甫清掃センターやふれあいセンター久喜では、職員から説明を受けながら施設内を見て周りました。普段見ることの無いごみ処理施設の内部の様子に、皆さん大変驚かれていました。ふれあいセンター久喜は市民の方が利用できる施設ですが、職員の説明を聞いて、新たな発見があったようです。

昼食後は、あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバル会場で咲き誇るラベンダーを楽しみました。

本多静六記念館では、本多博士の生い立ちを紹介したパネルや設計に携わった日比谷公園の模型を覗き込みながら、学芸員の説明に熱心に耳を傾けていました。

神明神社の社叢と天王山塚の見学では、約500m続く社叢を実際に歩き、前方後円墳にのぼり、歴史と自然を全身で感じられていました。

参加した方からは、
「展示も見ごたえがありました」
「在住20年になりますが、神明神社、天王山塚古墳は初めて知ることが出来ました」
「久喜市は緑豊かですばらしいです」
などの感想をいただきました。

コスモスコース(平成29年10月10日(火曜))

見学コース

  1. 吉羽浄水場
  2. 郷土資料館
  3. 鷲宮神社
  4. 吉田家水塚
  5. 静御前の墓

吉羽浄水場では、蛇口から出る水がどのような処理を受けているか、施設を見学しながら説明を聞きました。見学中、浄水処理された水を試飲した参加者からは、家庭で安全な水が飲めることに対する感慨の声があがっていました。

郷土資料館で、鷲宮神社に伝わる古文書などの展示物について学芸員から説明を聞いた後、昼食をはさんで鷲宮神社へ移動し、久喜市観光ボランティアガイド会鷲宮地区の方々に案内を受けました。
今回は幸運にも、見学中に鷲宮催馬楽神楽「太刀折紙之舞(たちおりがみのまい)」の奏演を見ることができ、参加者は、鷲宮地区の長い歴史を全身で感じられていたようです。

吉田家水塚では、栗橋文化会館の敷地内に移築・復元された建物を見学しました。
その後、栗橋駅東口にある静御前の墓へ行き、学芸員から解説を受け、皆さん栗橋地区の歴史に思いを馳せていました。

参加した方からは、
「日ごろ一人では見学できない生活に密着した公共施設見学は大変参考になりました。」
「鷲宮神社では神楽も見られ、貴重な体験ができました。」
「施設ごとに説明をしていただきわかりやすく楽しく一日を過ごしました。」
などの感想をいただきました。

このページに関するお問い合わせ

総務部 シティプロモーション課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:city-pro@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始