このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方へ

更新日:2020年4月23日

新型コロナウイルス感染症に納税者やご家族がり患されたり、新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、財産に相当な損失を受けたり、売り上げが急激に減少したことにより、市税を一時に納付することができない場合は、申請することで納税の猶予を認められることがありますので、久喜市役所収納課までご相談ください。

該当するケース(例)

・新型コロナウイルス感染症の患者が発生した施設で消毒作業が行われたことにより、備品や棚卸資産を廃棄した場合
・納税者ご本人又は生計を同じにするご家族が新型コロナウイルス感染症にり患した場合
・新型コロナウイルス感染症の影響により、納税者の方が営む事業について、やむを得ず休廃業をした場合
・新型コロナウイルス感染症の影響で、納税者の方が営む事業について、利益の減少等により、著しい損失を受けた場合

猶予が認められると

・原則1年間猶予が認められます。(状況に応じて更に1年間猶予される場合もあります。)
・猶予期間中の延滞金の全部又は一部が免除されます。
・財産の差押えや換価(売却)が猶予されます。

※申請に当たって必要な書類がありますので、事前にお問い合わせください。

このページに関するお問い合わせ

財政部 収納課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:shuno@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始