このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

令和5年6月から9月の高温・干ばつに伴う水稲の次期作支援について

更新日:2024年2月16日

お問い合わせ:農業振興課農業振興係

次期作に向けた種苗及び肥料を購入した経費の一部を補助します。

令和5年6月から9月の高温・干ばつの影響により白未熟粒等が発生し、規格外米となる被害のあった水稲生産者に対し、次期作に向けた種苗及び肥料を購入した経費の一部を補助します。

対象者

以下のいずれにも該当する方が対象となります。

(1)登録検査機関発行の検査格付け結果通知書等、品質(規格外相当であること)と量の確認ができる書類をお持ちの方

(2)令和5年6月1日以降、次期作用の種苗及び肥料を購入された方、これから購入される方で、購入が確認出来る書類(発注書・納品書・領収書等)をお持ちの方

補助内容

対象面積10aあたり12,200円を上限とし、次期作用の種苗、肥料購入費を補助

提出書類

(1)登録検査機関発行の検査格付け結果通知書等、品質(規格外相当であること)と量の確認ができる書類
 ※JAで検査を行った方は不要です。
(2)次期作用の種苗及び、肥料を購入したことがわかる領収書等
 ※JAで購入した場合は不要です。

申請書等様式

対象面積の算出方法

規格外米の数量(kg)÷489kg(反収)=対象面積

申請期間

令和6年2月15日(木曜)から令和6年3月7日(木曜)

申請窓口

農業振興課(菖蒲総合支所3階)
環境経済・教育分室(本庁舎1階)
栗橋総務管理課(栗橋総合支所1階)
鷲宮総務管理課(鷲宮総合支所1階)

このページに関するお問い合わせ

環境経済部 農業振興課
〒346-0192 久喜市菖蒲町新堀38番地
電話:0480-85-1111 Eメール:nogyoshinko@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始