このページの先頭ですサイトメニューここから
サイトメニューここまで

本文ここから

国民健康保険税の賦課誤りについて

更新日:2023年10月6日

お問い合わせ先:国民健康保険課保険税係

1.概要

 国民健康保険税の賦課決定は、法定納期限の翌日から起算して3年を経過した日以後においては、することができないこととされています。
 普通徴収(納付書・口座振替)の法定納期限は7月末日、特別徴収(年金からの天引き)の法定納期限は5月10日となりますが、特別徴収の法定納期限を普通徴収の法定納期限と同じ7月末日と誤認し、遡って課税していることが判明しました。

2.対象期間

  ・平成27年度から令和3年度までの国民健康保険税

3.対象者及び金額

 ・過大徴収した件数 5件 259,160円
 ※なお、国民健康保険税を過大に還付した方は、いませんでした。

4.今後の対応

 過大に徴収した方については、ご自宅に伺い丁寧な説明を行い、還付の手続きを進めてまいります。
 今後、法改正の際には、適正な法解釈、運用に万全を期し、再発防止に努めてまいります。

注)対象者の方には個別に対応させていただきます。電話で還付のお知らせをすることや、ATMに誘導するような案内はいたしません。詐欺の可能性がありますので、ご注意ください。

このページに関するお問い合わせ

健康スポーツ部 国民健康保険課
〒346-8501 久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111 Eメール:kenkohoken@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始