このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

「久喜市合併10周年記念お祝い献立」を提供

更新日:2019年12月12日

問い合わせ先:学校給食課学校給食係

平成22年3月に新しい久喜市が誕生してから10周年を迎えることを記念して、「久喜市合併10周年記念お祝い献立」を市内全小・中学校の子どもたちに提供しました。
また、「久喜市合併10周年記念お祝い献立」の提供にあわせ、子どもたちが市長や教育長、久喜市産農産物の生産者、給食調理員、栄養士と一緒に給食を食べる給食交流を実施しました。

【提供日】

12/3(火曜):菖蒲地区小・中学校、栗橋地区中学校
12/4(水曜):久喜地区Bコース小・中学校(久喜駅東口側)
12/5(木曜):久喜地区Aコース小・中学校(久喜駅西口側)
12/6(金曜):栗橋地区小学校、鷲宮地区小・中学校

【久喜市合併10周年記念お祝い献立】

献立のテーマ:地産地消の推進                                  合併10周年にちなみ、久喜市産の農産物を10品目使用しました。

・赤飯
 お赤飯はお祝いには欠かせません。
 日本では「赤い色には邪気を払う力がある」と考えられてきました。
 邪気を払い、魔よけの意味を込めて、お祝いの際にお赤飯を食べるようになったと言われています。
・牛乳
 成長期に大切なカルシウムが豊富に含まれています。
・鶏の唐揚げ梨ソースかけ
 梨ソースは、久喜市産の梨(豊水)で作った梨ジャムを使って作りました。
 梨は、久喜市の代表的な農産物であり、県内トップクラスの栽培面積や収穫量を誇ります。
・久喜市産野菜いっぱい和え物
 キャベツ、きゅうり等の久喜市産の野菜を使った和え物です。
・お祝いすまし汁
 長ネギ、人参等の久喜市産の野菜をたくさん使ったすまし汁です。
 「祝」の文字が入ったなるとを使い、合併10周年をお祝いしました。
・いちごゼリー
 ゼリーの蓋に合併10周年をお祝いするイラストを印刷しました。

【給食交流の様子】


市長との給食交流(鷲宮小学校)


教育長との給食交流(栗橋西小学校)


生産者との給食交流(菖蒲小学校)


給食調理員、栄養士との給食交流(清久小学校)

このページに関するお問い合わせ

教育部 学校給食課
〒346-0033 久喜市下清久500番地1
電話:0480-22-5555 Eメール:kyushoku@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始