このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

熱中症にご注意ください~声をかけあって防ごう~

更新日:2019年5月17日

昨年は、全国的に異常な猛暑日が続き、熱中症による死亡者も出ております。
熱中症は室内・室外問わず、起こります。
こまめに水分をとるほか、室内の温度に気をつけ積極的にエアコンを使用しましょう。
特に、高齢者や子どもに熱中症が多く発生しています。家族や近所でも気を配って、熱中症を予防しましょう。

熱中症、こんな人は特に注意!

乳幼児

特に体温調節機能が十分に発達していない乳幼児は、大人よりも熱中症にかかりやすいと言われています。十分な熱中症予防・対策が必要です。
【対策】

  1. 水分をこまめにとりましょう
  2. 日差しから守りましょう
  3. 外出時は地面の熱に気をつけましょう
  4. 暑い環境(車内や室内など)に置き去りにしないようにしましょう
  5. 室内遊び中も暑さに注意しましょう
  6. 周りの大人が気にかけてあげましょう

児童・中高生

体育の授業やクラブ活動の他、遠足や登山などの野外活動でも熱中症にかかる場合があります。学校の教室や体育館等高温多湿になりやすいので十分な熱中症予防・対策が必要です。
【対策】

  1. 水分はこまめにとりましょう
  2. 室内・室外でのスポーツは無理をしないようにしましょう
  3. 通学・帰宅中は日傘や帽子を利用して、直射日光をさけましょう

高齢者

高齢者の方は温度に対する感覚が弱くなるため、室内でも熱中症にかかりやすいと言われています。ご本人および周囲の方が室内・室外温度に注意しましょう。
【対策】

  1. 「気温や湿度」を計って温度を知りましょう
  2. エアコンを積極的に活用し、室内を涼しくしましょう
  3. のどが渇く前に定期的に水分をこまめにとりましょう
  4. お風呂に入る前後は積極的に水分をとりましょう
  5. 就寝時は枕元に飲料水を置いておきましょう
  6. 外出時は、涼しい服装に配慮し、直射日光をさけるために帽子や日傘などを活用しましょう
  7. 近所の方や家族の方が体調をこまめに気にかけ、熱中症予防対策を促しましょう

屋外で働いている人

屋外で長時間にわたり作業をする場合は、常に熱中症の危険にさらされています。
常に熱中症の予防・対策をおこなってください。
【対策】

  1. 直射日光をさえぎりましょう(帽子の着用や可能であれば作業所に屋根や日除けをつけるなど)
  2. 休憩所を設け、こまめに休憩を取りましょう
  3. 身体を適度に冷やせるグッズ(保冷材や氷、冷たいおしぼりなど)を利用しましょう
  4. 水分・塩分を定期的に補給しましょう
  5. できるだけ1人で作業しないようにし、体調に違和感を感じた場合、すぐに伝えましょう

キッチンで火を使う人

キッチンで火を使って調理をすると、熱とともに蒸気による湿気が発生し、高温多湿の環境になるため、注意が必要です。
【対策】

  1. 調理中は常に換気扇を回しましょう
  2. エアコンをつけて室温を調整しましょう
  3. こまめに水分補給をしましょう
  4. 調理中も体を適度に冷やせるグッズ(保冷材、冷えたタオルなどを首に巻くなど)を利用しましょう

スポーツをする人

夏の初めの頃や梅雨の合間、暑さが続いているとき、湿度が高く風の弱い蒸し暑い日などにスポーツをおこなうと、熱中症にかかる危険性があります。また、体調があまりすぐれない際は無理をしないようにしましょう。
【対策】

  1. 気温・湿度・直射日光などに応じて、運動時間や運動強度を調節または、運動を中止しましょう
  2. こまめに水分・塩分補給をしましょう
  3. 通気性の良い衣類を選び、屋外では帽子をかぶりましょう

「まちのクールオアシス」を実施しています

久喜市中央保健センターでは、埼玉県の実施する熱中症対策事業の「まちのクールオアシス」に参加しています。
詳しくは外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。熱中症予防のための「まちのクールオアシス」(埼玉県)(外部サイト)をご覧ください。

熱中症予防声かけプロジェクトに参加しています

環境省が実施する熱中症予防声かけプロジェクトに賛同し、共通のロゴを使ったポスターを掲示するなど、声かけの輪を広げています。
詳しくは外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。熱中症予防声かけプロジェクト(環境省)(外部サイト)をご覧ください。

関連情報

このページに関するお問い合わせ

健康・子ども未来部 中央保健センター
〒346-0005 久喜市本町5丁目10番47号
電話:0480-21-5354 Eメール:chuo-hokencenter@city.kuki.lg.jp
メール送信フォームを利用する

本文ここまで


以下フッターです。
〒346-8501 埼玉県久喜市下早見85番地の3
電話:0480-22-1111(代表)
ファックス:0480-22-3319
開庁時間:8時30分から17時15分まで
閉庁日:土曜日、日曜日、祝日、年末年始